こころからだあたま。 ツバメノートでライフログ。はじめた。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
以下の記事と本の影響を受け、ライフログなるものを付け始めることにしました。
 本: 人生は1冊のノートにまとめなさい
 記事:「ライフログノート」をつける3つのメリット

使用するノートは、もちろん最近お気に入りの”ツバメノート(A5サイズ、方眼)”
(ほぼ日カズンと同じ大きさで、使用感◎。オススメデス。)
A5 方眼ノート 【ツバメノート】 A5 SECTION NOTE【方眼】 C2016

【私のライフログルール】
・起こったことを書く
・なるべく事実のみを書く
・端的にまめに書く

【ライフログではなく、ほぼ日に書くこと】
・内省的なこと(感じたこと、反省点等)
・これからやろうと思うこと(To do、夢)

【ライフログをつける利点】
・時間の使い方が目に見える
・眺めていると、やりたいことが湧いてくる。
・自分の行動パターンが分かる。(得意な時間、生産性の低い時間等)

人生で数回、日記にトライしましたが、続きませんでした。
その理由のひとつに、内省的なことを書きすぎたというのがあるかもしれません。
あとから読み返してこっぱずかしかったり、ちょっと痛かったり・・・。

よく考えたら、論文やプレゼン資料を作るときも、一番元になるのは、”事実(result)”なんですよね。
 Introduction, Hypothesis(動機、仮説)
Results(事実⇒出来事)
 Discussion(考察)
 Future Plan(これからやりたいこと、To do or 夢)

つまり、自分の行動結果を事実としてそのまま記録しておくのは、次の行動を生むために重要なのではないかとおもったのでした。
なーんて書きながら、まだ2日目ですが、これなら続けられそう、という感じです。

≪オススメツバメノート≫

≪10冊パックもあります。≫




2010.12.08 Wed l こころにいいこと♪ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sunshinemum.blog99.fc2.com/tb.php/103-faa49742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。