こころからだあたま。 電子書籍リーダーついて、Kindleユーザーの私が思うこと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ちえぞうさんの記事を拝見して、Kindleユーザーである私が、次に電子書籍を買う場合に、重視するポイントを書いてみました。

(重要ポイント1)電子ペーパーであるかどうか!
電子書籍リーダーは、e-inkの技術である電子ペーパーか、PCと同じ液晶の2タイプに分かれます。
電子ペーパーは、KindleとSonyのリーダーが該当します。
液晶は、i-Padとか、シャープの電子書籍リーダーもそうだったかなぁ。

電子ペーパーは、以下の点でかなりオススメです。
 ・通常の紙と同じ感覚で読めるので目が疲れない。
 ・電池が著しく長持ちする(私の愛用のKindleは、2~3週間に一度の充電。)

(重要ポイント2)インターネット経由で書類が送れるかどうか!
Kindleは、固有のメールアドレスが付与されてます。
そのため、購入した書籍意外の書類を、メールでじゃんじゃんKindle宛に送ることができます。

たとえば、私の場合、
 ・後で読みたいなぁと思う書類(word, txt, jpg, pdf等、かなりいろいろ読めます。)
 ・自炊した本
などがある場合、メールでKindle宛に添付ファイルで送ります。(もちろん、USBで直接つないでKindleに入れることもできますよ!)
これ、馴れてしまうとかなり便利な機能です。
ちなみに、Sonyのリーダーは、現時点でネット対応ではないようです。

(重要ポイント3)Wi-Fiであるかどうか
Kindleは、3GとWi-Fiのものがあります。
Wi-Fi版は
 ・Kindle本体の価格が安いこと(いろいろ込みで、14,000円くらいで購入できました。)
 ・書類のメール経由の受信が無料でできること(3Gだと課金されちゃうみたいです。)
という点でオススメです。
私の家のインターネット環境が、フレッツ光で、無線ルーターをレンタルしているので、自宅でWi-Fi設定して用いてます。

以上3点が、今のところ、かなり大きなポイントかなぁと思います。

Sonyのリーダーは、タッチパネルだったり、ペンで書き込めたり(Kindleはテキストで書き込めます)するところが、いいなぁって惹かれてました。

電子書籍リーダーは、Kindle Wi-Fiは、購入し易い価格なので、まずお試しで、という感覚で購入しましたが、、、
使ってみると本当に便利で、これがない生活が考えられなくなります!

私の場合、購入した本を読む意外の用途で使ってます。
A4書類が読めるサイズの書籍リーダーが出たら買いたいなぁって思ってます。
(Kindle DXっていう大きな画面のものもあるのですが、Wi-Fi版がないんですよね・・・)。
2011.01.06 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sunshinemum.blog99.fc2.com/tb.php/112-2783c1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。