こころからだあたま。 スピーキングとライティング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
英語のちからを伸ばすには、
 ・リスニング
 ・リーディング
 ・スピーキング
 ・ライティング
の力を総合的に伸ばす必要があります。

これらの能力は、大きく分けると、以下のように分類されます。
 受動的能力:リスニング、リーディング
 能動的能力:スピーキング、ライティング

受動的能力は、自分の努力で身につけやすいです。
私も洋書を読んだり、英語のオーディオブックを聴くなどの努力で、これらの力は少しずつ伸びてきているように思います。

リスニング・リーディングの能力と比べて、私の場合、スピーキング、ライティングの能力はまだまだです。
「TOEICの点数の割には・・・」という感じです。

ということで、今年は、「スピーキング・ライティング」の力を伸ばすことを意識して取り組みたいなぁと思います。

最近は、パソコンを使った試験で、スピーキング、ライティングも測定できるようなものが、提供されてます。
TOEIC スピーキング・ライティング テスト
GTEC

自分の「現在地」を知ることで、自分にあった勉強スケジュールが立てられるので、そういう意味で試験は有用だと思います。

ちなみに、私は、昨年、GTECを受けて、「ライティング・スピーキング」の能力の現状を実感できましたよー(汗)。
2011.01.10 Mon l ちょっぴり仕事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sunshinemum.blog99.fc2.com/tb.php/114-a0a0665b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。