こころからだあたま。 「試してみることに失敗はない」はほんとだよ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
私の好きなことば:「試してみることに失敗はない」
仕事は楽しいかね?に出てくることば。
何かの発見や成功をした人は、とにかくいろいろ「試していた」。逆にいうと、うまく行かなかった人は、「試すこと自体欠落していた」のだと。

久々にこの本をパラパラとめくってみたのですが、最近の自分の状況で、「うーむ、なるほど」と思い当たることがたくさんあるので、ここに記します。

私がリーダーをやっているプロジェクトで、最近、中間的な集計を行いました。
集計解析は、当局対応の一環なのですが、「これで終わらせるのはもったいないなぁ」なんてちょっと考えてました。

早い段階で中間的な結果を世の中に出すことで、「患者さんや先生にメリットはないか?」「結果的に、ビジネス側のメリットへもつながらないか」などと、心の中で考えていたのですね。

で、私が最初に試したことは、「マーケティングやセールスの方にデータを見せる」
Ad-Hocにミーティングを設定したり、定例会議の本論の最後に、1枚スライドを盛り込んだりしてきました。

ここからいろいろな連鎖が起こり始めました。
・マーケ、営業部の全体会議での発表依頼

・KOL班会議での発表依頼

・アドバイザリーボードのKOLから、高い評価。

・マーケティングの方の入れ込み具合が変わった。
 (今までは、「興味はあるけどね・・・」くらいだった。)

という感じで、これから先に、いろんな予定が舞い込んできました。
・学会、・アドバイザリーボード、・会社主催外部講演会 などなど。楽しくなってきた感じです。

もちろん、会社のデータ公表なので、社内の手続きは煩雑で負担でないといえばウソになりますが、誰の目にも触れることがなければ、いかなるフィードバックも得ることができません。
「試してみることで次々とアイディアが舞い込んでくる」というのを肌で感じてます。

「遊び感覚でいろいろやって、成り行きをみまもる」 いいですね~。
1つ1つのトライアルの中には、小さな失敗もあります。でも、失敗した結果、何かを学びます。
すなわち、元と同じ点に立ち位置にはいないから、やっぱり「試してみることに失敗はない」のです。

そして、目標はシンプルに、1つだけでOK♪
「明日は今日と違う自分になる」

久々に仕事の話でした♪



2011.07.02 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sunshinemum.blog99.fc2.com/tb.php/140-ab0a94d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。