こころからだあたま。 爆問ニッポンの教養の感想~つづき~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
前々エントリーで取り上げた、前々エントリー爆笑問題のニッポンの教養の記事の続き(私の恩師が出ていた。)

番組のHPFILE098:「『クスリの運び屋』参上!」 2010年1月19日放送に掲載されていた、爆笑問題の対戦感想が面白かったです。

≪以下、爆笑問題の対戦感想を抜粋≫
田中:薬は確かに謎が多いというか、知りたいことは結構あるんです。どういう差があるのかとか、人によって効くとか、効かないとか。今日のお話だと、すごくそれが分かりやすくて、運び屋の種類が違ったりするっていうのが分かったのが一番良かったかな。まあ何となく体の大きさでね、飲む量は違うだろうっていうことは、何となく分かっていたんですけど。人によって違いがあるので、市販されている薬とかじゃないレベルで行くと、本当にオーダーメイドになるでしょうね。
でも、すごく、楽しそうな感じがしましたね、あの研究室。何かいつもよりもちょっと違う、何でしょうか、あれは。とっても話しやすい先生でした。
太田:おれ、もともと薬はあまり飲まない方なんだけど。頭痛薬は大人になってから、飲んだら効いた時があって。ほとんど効かないんだけどね。でも、薬は信用していないところがちょっとあるんです、何でも。でも、麻酔とか、ああいうのも絶対に必要だと思うし。まあ難しいですよね、なかなか。折り合いを付けながら進んでいくって。

そのとおりで、本当に話しやすい先生です。厳しさも半端じゃないけど。

今は、先生の講座で教わったこととはあまり関係ない内容の仕事をしていますが、出身生として恥じないようがんばんなくっちゃ、と思った次第でした♪

【再放送もあります。】
25日(月)午後3:15~<総合>
27日(水)午前2:50~(火曜深夜)<BS2>で再放送予定です。
2010.01.24 Sun l 医療・お薬・疾患 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sunshinemum.blog99.fc2.com/tb.php/44-d2cb667a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。